脇脱毛はお肌に負担、黒ずみになるのは

脇を剃ることで、黒ずみや色素沈着の経験がありませんか。これは脱毛は肌に負担をかけているのが原因です。カミソリで自分で剃る場合は、毛が生えたら剃るということを繰り返すことになります。

夏は半袖になるので、目立たないようにすぐに剃らないとだめなので、剃る回数が増えて毎日剃るという方も多いです。皮膚は新しい肌を作りだそうとする力あるので、傷が付いたり炎症があっても再生しようという力はあります。

しかしこれは、皮膚を厚くする原因にもなります。最後には、黒ずみになったり色素沈着が起こります。また、肌に傷をつけると、菌が肌について、毛穴も目立ち、黒い濃い毛が生えてきたと感じる方が多いです。

カミソリで剃ることは、お肌に負担になり傷つけてしまいます。現在では、家庭用脱毛器具はたくさん販売されていますが、安全に脱毛するにはサロンのプロのスタッフに相談したほうが確実です。

初めての脱毛で不安なことも多いと思います。ミュゼなど大手の脱毛サロンでは、無料カウンセリングを実施しています。

そして、脇脱毛の体験コースは、安い値段で施術ができます。値段は安いですが、しっかりとしたプロの仕事をしてくれるので安心してください。今までの脱毛方法に不安を感じている方は、1度相談してみてはいかがでしょうか。

タカミスキンピール良さそう

結構ネット広告にありますよね。前々から気になっていて・・・・でも見ているだけでした。
雑誌にもかなり載ったみたいだし気になるよね。
肌の美しさを決めるのは角質層らしい。思わずへーと言ってしまった。
角質層が変わらないと・・・肌も変わらないらしい。他の事をいくらやっても角質層も変わらないとダメなんて今知りました。
皮膚の専門家が考えたって言うし・・・なんか本格的だよね。
最後に塗るのかな?と思ったら、洗顔と化粧水の間だって・・・での確かに角質層に何かをするのであれば一番最初かもね。

とりあえずお試しは1000円で始められるので、買ってみようかな?と思いました。

瓶もなんだかカワイイ。結構私は瓶のデザインも気になるんだよね。

いきなり高額は出すのは怖いけど・・・1000円から始められるのであればなんか気軽だよね。

しかも評判もよさそうなので、試す価値はありそうですよ。
効果を期待して・・・ポチッと押してみたいと思います。

30代に差し掛かってからの見た目の気になること2つ・・・。

30代になってから〝体が疲れやすい〟とか〝体のあちこちが痛い〟とか内側の悩みも増えてきたけれど、外側というか見た目の悩みもけっこう深刻(- -;)

見た目の悩みといえば〝肌のたるみ〟と〝体型の変化〟の、この2つ・・・。
内側の悩みは、まだ何とか隠せるけど、外見だけはどーにもこーにも隠せません(^-^;

まだ体型は、バレバレだけどフワッとした体型のわからない服をきたりして隠せるけど、顔のたるみは、どうしようもないです(泣)。

特に二重アゴ!!太って二重アゴになったというか、たるんで二重アゴになったという感じの二重アゴ・・・。すごく、老けた印象になってイヤです(- -;)

これは、ダイエットというよりアンチエイジングをしなければいけないと思って、若返りによい食べ物を探していると『青汁』がいいらしいという事を聞きました!!

なにやら、『青汁』の抗酸化作用は老けるのを防止する働きがあるらしく、だから『青汁』って、年齢層の高い人に人気なんだ~!!っと何だか謎が解けた気がして、妙に清々しい気持ちになってしまいました(笑)!!

それ以来、私も『青汁』を飲んでいます(^-^)v

黒ずんでいる乳首のせいで楽しくありません

友人にはよく一緒に温泉へ行こうと誘われます。そして彼氏には泊まりで旅行に行こうと言われています。でも私はどっちも断っているのです。それには理由があって、私の乳首が黒ずんでいるからなのです。

もちろん友人と温泉へ行きたいです。彼氏と泊まりで旅行にだって行きたいのです。でも私は人前で裸になれないのです。この黒ずんでいる乳首を見られたくないので、ずっと断っているのです。友人にもどうして、と言われます。彼氏にもそろそろいいじゃないか、と言われるのです。でもどっちもでいないのです。今のままではできないのです。

そのためにこの乳首をきれいにしないといけません。誰に見られてもいいように薄くしないといけないのです。そのために石鹸を変えてみました。それはジャウム・ハードバブルです。黒ずみにはとても効果があると聞きました。

手のひらでしっかりと泡立てて、その泡を乳首にのせるだけなのです。泡で包み込むようにパックをするのです。これが効果があるのです。原料に使われているオリーブオイルとパパイヤ酵素で黒ずみの元を洗い流してくれます。だから今毎日使っています。私はこのちくび ピンクにする方法を信じています。そして薄くなった乳首で、友人と温泉へ行って彼氏と旅行に行きたいです。

面白い美容に関する調査

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマー カンパニーが、東京、パリ、ニューヨーク、ソウルの四都市で20代~30代の女性計400名ボディケアの実態調査をした結果が興味深かったです。

私は、日本人なので日本の結果にわかるわかる!と納得だったのですが、他の都市では違う結果が出ていておもしろかったです。 ボディの肌に自信ありますか?という問いに、ニューヨークでは七割以上、パリとソウルでは約4割の方が自信があると答えているそうです。

そして、東京は2割弱。あきらかに少ないです。でも、たしかに納得の答えだなと思ってしまいました。私の周りを見回してみても自分のボディの肌に自信があると言っている人をあまり見たことがありません。 女子たちがボディスキンケアをする意味は?の問いには、パリ、ニューヨークでは約6割が身だしなみととらえ、東京は約8割が肌のトラブル予防と答えたそうです。

そして、ボディスキンケアをする時の気持ちでは、パリ、ニューヨークが気持ちいい、楽しい、満足で、東京、ソウルが乾燥を癒したい、潤いたい、という思いだそうです。やはり、楽しんでやっているという事が自信につながるのですね。見習いたい思いです。

自家製天然酵母の魅力

普通のパンも大好きです。

でも自家製酵母パンを食べたらはまりました。美味しすぎた。
そこで自分でも作り始めた。しかしあまり上手にできない。
でも諦めずにいまだに頑張ってます。

勉強がてらに美味しいパンを買っては食べてます。
まぁガスオーブンがないのも上手く焼けない原因かもしれない。
オーブンの性能が悪いのかもしれない。

あとは、私の作る酵母が他の人より元気がない。そこにも原因がありそうです。

いつかは美味しいパンを自分で作りたい。

でも酵母ってすごい。
酵母のもとになる果物やレーズンと水と砂糖(はちみつなど)しか入ってないのに・・・パンをふくらますだけのパワーがあるんだよ!

まぁ天然のものなんで、イーストなどみたいに性能は良くないので、毎回ふくらみが同じにならない。でもそこも魅力の一つ。

私が良く買うベーグルやさんと話した時も、その方でも失敗する時はあるって、その時は諦めて捨てるって言っていた。
そんなプロでも失敗はあるんだとちょっと安心しました。まぁ逆に言うと、それほど扱いが難しいという事になります。
もっといろいろ話して勉強したいと思う。

靴は大事

すっごいオシャレにキメていて・・・

靴が汚かったり、ファッションと合っていないと幻滅しますよね。
靴は一番大事じゃないか!と思ってしまう。

だから自分も靴にはこだわっています。
特に冬はあらゆるブーツを用意しているし、いろんな色の靴も用意しています。
おかげで下駄箱がすごいことになっている。

もちろん髪形やアクセサリー一つをとっても気を抜いちゃだめだよね。
絶対にどこかにぼろが出る。

男性の靴で、あまり先端のとがっているものや、テカテカのエナメル靴はどうかと思ってしまう。
そうそう狩野エイコウみたいなのはキメすぎててちょっと苦手かな。
それってルックスの問題じゃ・・・・
でもファンはいると思うので、これ以上は悪口は書きません。

あとは靴下ね。
破けているなんて絶対に無理。
あとは親父が履く、黒ストッキングみたいなやつ。

カラフルなカワイイ靴下歓迎します。
もちろん靴と合っていないとダメだけどね。
スニーカーをかわいく履きこなす人も好きです。